FC2ブログ

一筆書き -single stroke drawing-

何を描いて良いのやら・・・という時便利である。
思ったまま、一気に線を切らないでサインまで描くから、点描の反対である。

昔からよくこの技法を使って絵を描いていた。
しかしスムーズにいく時といかない時があり、この時は「線路は続くどこまでも」となる。
色は後から適当につければよい。


高柳






自画自賛

10月の始め、個展で水彩画を発表した。
水彩らしい水彩(つまり、薄く透明感のあるもの)が描きたい思いがあった。
いつもはガッシュを使用していたので、つい少し厚塗りになる。
今回は集中して透明感のある水彩で描くぞ!っと意気込んで描いた。

うまくいった。
腕が上がったように思えた。
とたん、今自分の本当の腕が水平より上に上がらない、痛い。ことに気がついた。
カタナシである。

高柳





高柳裕自選展

始まりました!
高柳裕自選展~版画、水彩、ガラス絵作品~
2018年10月8日(月)~13日(土

初日は大盛況のうちに幕を閉じました。
高柳先生は版画家ですが、水彩も大変得意とされていて
今回は水彩画を多数出展されています。

2018自選展5 
銀座スルガ台画廊 

自選展・先生 
ガラス絵、版画、先生の後姿・・

42018自選展

版画、水彩、コラージュ

2018自選展

コラージュ、水彩

2018.jpg

話題の的! 
~「6」は何故「7」をこわがっているのか~真ん中の絵のタイトル)
関心のある方は高柳先生に伺ってみて下さい。

自由でフレッシュ、楽しい気持ちになれる展覧会です。
最終日は10月13日(土)~17時30分まで
ぜひご高覧ください!



エクレア






プロフィール

版画家高柳とエクレア

Author:版画家高柳とエクレア
高柳裕の制作日記と最新情報をお届けします。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク