忘却

字は忘れ、人の名前は忘れる今日この頃。
「忘却とは忘れ去ることなり」という何かのセリフがあったように思うが、そうだ!忘れ去ることだ。

思い出そうとするから大変なのだ。
完全に忘れてしまえばこだわりはない。
なんてことはないのだ。忘れろ!忘れろ!とことん忘れろ!
何を忘れたかも忘れてしまえ!

これでサッパリしたと思ったが、しばらくたつと何か後ろめたくなる。不思議である。

子供の頃、忘れ物はいけない、とかちゃんと憶えなさい、とか忘れることは罪悪のように教え込まれた教育がまた頭を表し、悪魔のようにささやき始めた。
思い出せ!思い出せ!忘れてはいけないのだ!


高柳






プロフィール

版画家高柳とエクレア

Author:版画家高柳とエクレア
高柳裕の制作日記と最新情報をお届けします。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク