文の書き方


ブログの文とは言っても、文章である。したがって何とか読んでもらいたい
気持ちが働く。人情であろう。

・名人の文は、まず簡潔である
・切り口のスキルがユニーク
・リズム、広がり、ユーモアがある

したがって飽きさせないで読ませる。
こう書くと、絵画を制作するのとよく似ている。

これだけ分かっていればさぞ良い文章が生まれるであろう。
そう思った時、一つ忘れていた。

エネルギーである。
今日は使い果たしてしまった。


高柳







プロフィール

版画家高柳とエクレア

Author:版画家高柳とエクレア
高柳裕の制作日記と最新情報をお届けします。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク