意地悪


最近私の脳はよく意地悪をする。

年のせい、とよく人は言うが、どうなのか。

「ものわすれ」の話である。


一たん脳が意地悪を始めると Oh!No! お手上げである。

思い出そうとすればするほど意地悪く沈黙する。暗闇である。

それでも絞り出そうと努力すると更に沈黙を続け、たちが悪い。

「沈黙は金」はウソである。

いっそのこと、全部忘れてしまうとどうなるのか・・・

新しい新鮮な情報がどんどん入ってきて、新しい手帳を買った時のように

希望に溢れるのではないか・・・

しかし新情報満載といっても、新しいことを記憶しなければならない。

これもチョット、と思ってしまう。そうこうするうちにまた忘れる。

昔、映画で忘却とは忘れ去ることなり、と言っていた。

こんなことを思い出してしまった。

自分の脳とつき合うのも大変である。


高柳








プロフィール

版画家高柳とエクレア

Author:版画家高柳とエクレア
高柳裕の制作日記と最新情報をお届けします。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク